中日ビルタウン イベント情報・店舗情報


【オータムフェア 感謝ウィーク】


9月21日(金)〜27日(木) B1〜3Fの各階「中日ビルさよなら企画」会場

スタンプラリーに参加してすてきな賞品をもらおう!
秋の行楽賞 日本旅行ギフトカード(2万円分)10名様
なつかし賞 中日ビルオリジナルクオカード 30名様
中日ビル賞 オリジナルクリアファイル 100名様
※応募用紙は、B1〜3Fの各階「中日ビルさよなら企画」会場にございます。
※「中日ビルさよなら企画」会場4箇所で色の違うチュータンを押印、応募箱に投函して下さい。
※お一人様で複数応募は無効とします


【中日ビルなつかし写真展 第一弾「昭和A」】


平成30年7月2日(月)〜平成30年9月30日(日) 1階東側特設会場(保険相談センター跡地)

半世紀あまりの栄の街の移り変わりを含め、中日ビルにまつわる懐かしい写真を年代別に総数100点以上展示します。第二弾は「昭和そのA」。
「少年ドラゴンズ」の会員募集の行列(昭和52年)や衆院選の選挙速報掲示(昭 和58年)など中日ビルにまつわる写真から、「名鉄瀬戸線の栄乗り入れ記念電車」 (昭和53年)、「久屋大通公園のセントラルブリッジ完成」(昭和57年)といっ た名古屋にまつわる出来事まで、多彩に用意しました
入場無料です。


【中日ビルさよなら企画 中日劇場秘蔵ポスター展「第2弾 52年間公演」】


平成30年7月2日(月)〜平成30年9月30日(日) 中日ビル2階特設会場

このほど中日劇場が52年の歴史に幕を下ろしました。1966年のこけら落とし以来、中日劇場は半世紀余りにわたって芸どころ名古屋を下支えする施設として人々に愛されてまいりました。この間、中日劇場主催の公演は2,377回にも上ります。
一つひとつの公演に人それぞれ思い出があるなか、劇場ではその当時の公演を彩った各回の宣伝用ポスターを大切に保管してまいりました。このたびその貴重なポスターの中からテーマを決めて選び出し、「秘蔵ポスター展」として皆さまにお披露目することとなりました。往事を懐かしく思い出していただく機会になればと存じます。
第2弾は、中日劇場の52年間分の公演ポスターから厳選しました。劇場オープン直後に上 演された北大路欣也さん、加賀まりこさん主演の「オンディーヌ」(昭和41年) や森光子さん主演「放浪記」の中日劇場初演(昭和61年)、柴田恭兵さん主演「東 京キッドブラザース 失われた藍の色」(昭和60年)などがございます。ごひい きの俳優や歌手の若き日の姿に、ぜひ会いに来てください
入場は無料です。
主催:中部日本ビルディング
共催:中日新聞社


【中日ビルさよなら企画 劇場出演者色紙展】


平成30年6月15日(金)〜平成31年1月末(予定) 1階廊下側ショーケース

中日劇場さよなら公演シリーズにご出演の皆様から記念の一筆をいただきました。
多くのご出演者の方々からご賛同いただき、公演のお写真と共に展示しております。


【屋上ビアガーデン ファイナルシーズン】


2018年5月11日(金)〜9月24日(月) 中日ビル屋上

中日パレスが運営する『中日ビル屋上ビアガーデン』は、来年3月の中日ビル閉館を控え、ビアガーデンもいよいよグランドフィナーレを迎えます。
最後まで多くの方に楽しんでいただけるよう、ファイナルシーズンを盛り上げたいと思います。
ご予約は、予約専用ダイヤル052-263-7607、インターネット予約もできます。

→詳細はこちらから!


【中日ビルとみんなの想い出博覧会】


3階特設会場

「中日ビルタウン想い出のメッセージ」を展示しています。
3階特設会場・ホームページにて、皆様の貴重な想い出、中日劇場出演者、歴代イメージモデル(元宝塚歌劇団)、スポーツ選手、中日ビルにゆかりのある著名人の方々からも、
中日ビル・中日ビルタウンに対する想い出メッセージを頂いております。
ぜひご覧ください!
※皆様の貴重な想い出をお送り頂きありがとうございました。
1月31日をもちまして想い出募集は終了致しました。

→詳細はこちらから!


☆定休日のお知らせ☆


毎月第3水曜日


☆営業時期についてのお知らせ☆


中日ビルタウン専門店街は2年後の2019年(平成31年)1月末日まで営業致します。
よろしくご愛顧の程お願い申し上げます。




中日ビル イベント情報